石川県金沢市・小松市のリフォーム工務店あさひホーム

リフォームで住まい快適宣言 家族の変化と共にリフォームで家も変身!

あさひのリフォーム

リフォームの事ならお任せを!どんなご相談でもお気軽にご連絡ください


金沢市・小松市のリフォーム あさひホームTOP  >  リフォームするにあたり

リフォームするにあたって(リフォーム上の注意点)

リフォームをお考えの方に、ご注意いただきたいポイント

リフォームと一口に言っても様々な注意点やポイントがあります。
リフォームは新築よりも専門知識が必要な場面が多々あります。リフォームと言って安易な考えではその後において大きな禍根を残します。
プロの目から見た注意点をご紹介します。

 

 

ここがポイント

「業者を選ぶポイント」


1押し売り的な業者は断りましょう。
今の不満点などを踏まえずに出した提案で契約を取ろうとするリフォーム業者に仕事を発注するようでは、全くリフォームの意味がありません。まずは担当者に、リフォーム予算内でどこまでのリフォームが実現可能かを聞きましょう。
早く契約を進める業者は注意が必要です。地元で評判の良い業者を選べば大きな失敗はないですね。
2業者の保有する資格(建設業許可等)を必ず確認しましょう。
リフォーム工事の大小に関わらず必ず資格を確認しましょう。500万円までの工事には資格が問われていません、これが後日のクレームの元になる恐れがあります。
3工事保険の加入状況を確認しましょう。
何かあってからでは遅いので、先に保険の加入を確認しましょう。また工事の保証として、自社で出す工事保証書(施工責任を明確 にした書類のこと)とメーカーが出す保証書(商品に対しての責任を明確にした書類のこと)があります。自社保証書はリフォーム業 者が責任を持って工事を行う証。工事の前に自社保証書があるかどうかを確認してください。
4その場しのぎの提案ではなく、将来性も検討した提案を行ってくれる業者を選びましょう。
家族の構成に変化があれば家も変わっていくもの。一時しのぎではなく将来設計までもトータルで考えてくれる、信頼できる業者を選ぶ事がポイントです。
5契約内容を必ず書面で提示してもらうようにしましょう。
打ち合わせの状況、確認事項、工事に関することの内容を書面で残すようにしましょう。契約内容が口約束などの場合、トラブルのもととなります。
6トータルバランスのわかる業者を選びましょう。
リフォームにおいて一部だけを改善するにしても家全体のバランスが理解できなければ、改善後に違う箇所がおかしくなった、より悪くなった等のトラブルの原因にも。必ず構造などを理解していただける業者を選びましょう。
近年は太陽光パネルを屋根に設置される方が増えて参りましたが、同時に雨漏れのクレームも増えています。これは屋根の構造を理解してない業者が設置したと推測できます。この様な場合は出来れば建築時の業者の方に相談するのもトラブル防止に繋がります。

・施工事例や実績、OBさん達の声を参考にするなども選択項目の一つです。
・地元で信頼され専門的知識と技量を持っている事を確認しましょう。

先頭へ戻る

ここがポイント

「予算に合う計画のポイント」


事前に床下や天井裏などをきちんと調査してもらいましょう。
工事途中の追加や変更は極力避ける為に事前の打ち合わせは綿密にして下さい。それが予算オーバーの防止につながります。

ここがポイント

「業者決定後のポイント」


1やみくもに「値段を安く」とリフォーム業者に頼むのはあまり良くありません。
やみくもに値切るは言葉が悪いですが手抜きを進めている様なものです。出来れば商品グレードを下げてみたり、効率の良い施工方法を提案してもらったり、工事業者の負担を軽くするような工事打ち合わせを心がけると良いでしょう。
2タバコなど事前に断りたいことを伝えましょう。
工事中のタバコはどうするのか聞くことも大切です。大切な家の工事ですので工事期間中の喫煙は遠慮なくお断りするのも伝えておきましょう。

ここがポイント

「リフォーム中のポイント」


1職人さんとのコミュニケーションも大事。
職人さんとコミュニケーションを取るなど、なんでも質問できる状態をつくりましょう。仮住まいをする場合でも、時間の許す限り現場を訪れるのがベターです。現場訪問は適度な緊張感を保ちますね。
2気が付いたことはすぐに担当者に連絡しましょう。
工事中に気付いたこと、追加や変更の要望が出てきた場合は、リフォーム会社の担当者にすみやかに連絡を。また、近所からクレームがあった場合もすみやかに担当者に伝え、対応してもらいましょう。
3変更や追加などの発生時も必ず書面で契約を交わしましょう。
実際に追加や変更をする場合も、その内容と金額、工期への影響についてきちんと書面にしてもらうのが安心。後日、費用が大きくアップしたり、工期が長引いたりといったトラブルを防ぐため、口約束で変更を依頼することは避けましょう。
お気軽にご相談下さいご相談・お問い合わせページへ