石川県金沢市・小松市のリフォーム工務店あさひホーム

リフォームで住まい快適宣言 家族の変化と共にリフォームで家も変身!

あさひのリフォーム

リフォームの事ならお任せを!どんなご相談でもお気軽にご連絡ください


金沢市・小松市のリフォーム あさひホームTOP  >  新築とリフォーム

新築とリフォーム

新築?リフォーム?わが家に最適なのはどっち???

どちらも住まいを創るということなのですが、費用面やメリットデメリットなど当然違いがあります。
今の自分たちに最適なのはどっち?

比較ポイント

「経済的な面からの視点」


規模にもよりますが、リフォームもある程度の費用は掛かります。
ある程度経済的に余裕がある場合は新築のほうが家全体のバランスを考えると良いです。
ただ骨組みがある程度しっかりしていればリフォームでの改善も可能です。
場合によっては大規模でなくても良い場合もあるので、ご相談いただければ最適な対策をご提案いたします。

比較ポイント

「必要な部屋数」


新築の場合と違って、リフォームでは床面積を増やしたりということが難しい面もあります。
全体的に広くされたい等のご要望があるようでしたら新築をお勧めします。

比較ポイント

「家族構成に対して」


リフォームは部屋数を変えたりもできますが、家族構成によってはリフォームで全てを賄おうとすると新築以上に高くなる可能性があります。ご希望をスタッフにご相談の上、どちらが最適かを選択しましょう。

比較ポイント

「現在の住まいの築年数」


既存の部分に改善を加えることで逆に強度などが落ちてはいけないので、リフォームは安全性が優先されます。
30年前後経過した住まいであれば躯体自体が意外に弱く、断熱材も施工状態があまり良くない状況が考えられますので、新築の方が永く住むためには良いです。
また耐震性などの面において、昭和56年5月31日までに建設された在来木造住宅であれば自己負担なしで簡易耐震診断を受けることが可能です。
まずは耐震診断などの工事前の確認をされてからプロの判断を仰ぐと良いかと思います。


先頭へ戻る

リフォーム診断シート

診断シートイメージ

あさひホームでは、リフォームで迷われる方のために、
「わが家のリフォーム チェックリスト」をご用意しております。
迷われましたら、こういったシートで整理されると明確になりますよ♪
お気軽にご相談ください。


お気軽にご相談下さいご相談・お問い合わせページへ